天皇のページェント : 近代日本の歴史民族誌から

天皇のページェント : 近代日本の歴史民族誌からNo Image

天皇のページェント : 近代日本の歴史民族誌から

Amazonで購入
〔天皇をめぐる近代日本のアイデンティティ〕明治初年から現代に至る近代国民国家(nation state)の形成過程のなかで、「見えざる天皇」は、「身体化された天皇」として群衆の前に姿を現わし、全国巡幸にはじまり、華麗な天皇のページェントや国家的イベントに彩られてあらゆる国民(the people)に、単一の求心的なまなざし(sight)を振り向けていると観念され得る存在となり、やがて"象徴天皇"へとかたちづくられてゆく。"視覚化された天皇"の文化的・社会的・政治的意義は何か。「近代の国民」(citizenry)は如何に生みだされていったのか。本書は、新進気鋭の日系アメリカ人研究者による、犀利な日本論であり、日本の歴史的連続性を相対的な視点から捉えた卓抜な日本研究の書である。

この本には最新版があります。

書籍が登録されていません。この書籍の調査を依頼する場合はお問い合わせからお願いします。