複雑さと共に暮らす デザインの挑戦

複雑さと共に暮らす デザインの挑戦No Image

複雑さと共に暮らす デザインの挑戦

Amazonで購入
ロングセラー『誰のためのデザイン?』 以来、デザインの世界にアフォーダンスの概念を導入し、「デザインは分かりやすくなければならない!」という旗を高く掲げてきたノーマンが、現実世界の複雑さにどう対処したらよいのかという問題に正面から立ち向かい、新境地をひらいた注目の本です。これまで同様絶妙の事例を縦横に引きながら、一見これまでの主張とは反対に、「テクノロジーは複雑でなければならない」と主張しているのです。もちろん、複雑さに対処するデザイナーの原則、ユーザーの原則がしっかりと述べられます。デザインにおけるアフォーダンス概念にも 大修正を加え、ノーマン・ウオッチャーならずとも見逃せない一冊です。

この本には最新版があります。

書籍が登録されていません。この書籍の調査を依頼する場合はお問い合わせからお願いします。
マイクロインタラクションマイクロインタラクション

マイクロインタラクション

この本には最新版があります。