経済のキホンが2時間で全部頭に入る!

経済のキホンが2時間で全部頭に入る!No Image

経済のキホンが2時間で全部頭に入る!

Amazonで購入
中学・高校レベルの人文知識を、分かりやすく図解で解説する『2時間で全部頭に入る』シリーズ第2弾。
高校の「経済」の授業は、社会人として生きていくうえで必須ともいえる、資本主義社会の成り立ちから経済学思想、格差や投資に関する知識を身につけられる絶好の機会。だが、多くの人は関心を持てなかったり、受験が終わって知識が抜け落ちてしまい、社会人になってから、あわてて再入門書を探すことになる。ちまたに経済評論家などが手がけた「1冊で経済をおさらい」とうたう学び直し本は数あれど、専門用語やニュースの知識が前提となっていることがほとんど。本書の著者である吉田泰史先生は、日本ナンバーワンのシェアを誇る予備校・河合塾の人気公民科講師。まったく知識がない高校生たちを相手に、深い理解と知識の定着を導いてきた講義のエッセンスを凝縮し、経済の本質を伝えてもらう。

この本には最新版があります。

入門・経済学 = Introduction to Economics入門・経済学 = Introduction to Economics

入門・経済学 = Introduction to Economics

この本には最新版があります。

マンキュー入門経済学(第2版)マンキュー入門経済学(第2版)

マンキュー入門経済学(第2版)

この本には最新版があります。

この本には最新版があります。

この本には最新版があります。

この本には最新版があります。

この本には最新版があります。

ミクロ経済学入門ミクロ経済学入門

ミクロ経済学入門

この本には最新版があります。

マクロ経済学マクロ経済学

マクロ経済学

この本には最新版があります。

書籍が登録されていません。